~ニッコーキスゲ!~

2020年07月06日

先月下旬頃、夕方帰宅すると、門のところに、大き目の鉢物が1つ置いてあった。

 

何の花か?誰が置いてくれたのか?わからなかったが、2時間後、お客様のKさんから

電話があった。

「私は腰は痛いけど自転車に乗るのは平気なの。後で、とてもきれいな花が咲くから

 お楽しみに・・・!」と。

 

葉からして、あまり見かけないし、どんな花が咲くのか楽しみにしていた。

 

数日前から咲きはじめた花は、黄色で大輪の百合にも似ているが、葉は百合とは全く違う。

Kさんいわく、それが「ニッコウキスゲ」なの。と言う。

 

ハイキング等で観かけるニッコウキスゲは、高山で風雪に耐えて咲くので、もっと細身で

がっちりした茎をしているように思う。

 

こんな近くで庭で観れる〝 ニッコウキスゲ 〟。

通勤の行き帰りに眺めては感動している。

 

Kさん、ありがとうございます。

 

 

ニッコーキスゲ